基本情報

About

カイキョーリボーンプロジェクトとは

令和5年2月に策定した「あるかぽーと・唐戸エリアマスタープラン」の実現に向けて、各種事業を官と民が密接に連携して推進するため、「あるかぽーと・唐戸エリアマスタープラン推進会議」と「あるかぽーと・唐戸エリアマスタープランデザイン会議」を設置して動き始めました。

プロジェクト名は、下関を中心に関門エリアが「日本を代表するウォーターフロントシティ」になるため、海峡が「ReBoRN :大きく生まれ変わる」プロジェクトであることを分かりやすく、かつチカラ強く表現しました。

またロゴデザインについては、関門海峡の景観や事業を象徴する「船舶の往来」をモチーフとして、これから生まれていく様々な場やコンテンツがコンテナの様にコンテナ船に積みあげられ、“ 前に進んで行く”プロジェクトのイメージをデザインしました。

このプロジェクトの取り組み内容や進捗状況については、当公式ホームページや各種ソーシャルメディアにて情報を随時発信して参ります。

魅力いっぱいに生まれ変わるカイキョーエリアにご注目ください。

カイキョーリボーンプロジェクト事務局
有限会社ハートビートプラン・カイキョーエリアマネジメント共同事業体
下関市 総合政策部 エリアビジョン推進室
〒750-8521下関市南部町1番1号
Tel:083-231-5838   Fax:083-232-9569